陰キャのネオニート(元)が、ロードバイクトレーニングを記録するブログ

適当に出るレースに向けて、ローラー台を使用したZWIFT中心のパワートレーニングをしていきます。

近況報告、練習再開とか。

ご無沙汰しております。

1月終わりくらいから、やっと自転車乗り始めましたよ。

 

色々ありました。

まあ、一番はUKAUKAのチームリーダーであり、義兄であるmogさんが落車事故がありました。

 

rbrb.hateblo.jp

 

当日練習に、僕も参加していまして、前日の練習会含めて復帰して二日目?でした。

練習には最初の一周目のウォーミングアップからついていけずに千切れ、右膝痛により練習中断して待っていました。そのため、落車の瞬間はいなかったのですが、近くにはいたので、すぐに駆けつけられたのですが周りの方が救急車の手配や交通整理などしていただきました。

私はおろおろしていて何もできませんでした。

義理ですが兄弟ですので、私は救急車で病院に向かってしまったため、後処理などもおまかせしてしまいました。

本当にありがとうございました。

 

-------------

 

さて、まあ1月末辺りに病院に行って、骨はだいぶくっついたとのことだったので、自転車乗り始めました。医者から許可が出たわけではありません。

自転車通勤も先週からやり始めました。

最初は200W出すのもかなりキツく、初回通勤復路(車が少ない)でのNP190Wとかでしたが、今週の火曜日には通勤復路でNP271Wと、怪我前とほぼ同等のパワーが出ました。

自転車通勤再開ほぼ一週間でだいぶ取り戻せた感あります。

 

ただ、問題は右膝痛が全然解消されない。

走るたびに痛いです。

フィッティングもやっている知り合いに相談してみると、「復帰したばかりなので腱が弱っているから、炎症しているから、ゆっくり治すほうが良いのでは?」とのこと。

元女子プロ選手の方に相談してみると「私は単純に冬で寒いから痛いということもあった」とのことでして、いろんな原因が考えられそうですね。

フィッティングしたら解消するかを聞いたのですが、それはなんとも言えないとのことで。

とりあえず春になっても治らなかったらその知り合いにフィッティングを受けてみようかなー、なんて思ってます。

 

-------------

 

さて、そんな中昨日、UKAUKA夜練に参加。

私とおにくさんとヤマさんの3人。

ヤマさんブログも見てください。

 

y-yama17.hatenablog.jp

 

私は遅刻しました。申し訳ございません。

とりあえず「強度はそこそこで1h」ということを決めて走り始めます。

強度そこそこ、という話だったにも関わらず、ヤマさん鬼引きで2周の時点でNP274W。

これ、11月のもてぎ前の仕上げ練習よりも強度高いんですが。。。

流石に厳しいと思ってヤマさんに「ちょっと強度下げ目で!」と声をかける。

弱くて申し訳ございません。。。

 

というかですね、ヤマさんめちゃめちゃ速くなってるんですよ。

基本半周以上ヤマさんが引いてくれてる感じなのに、全然楽じゃない。

それにも理由があるんですが、ヤマさんめちゃめちゃフォームが良くなっているんですよ。

向かい風区間なんてTTポジションより低いんじゃないかっていう姿勢の低さ。

今までヤマさんの後ろにつくと、体がでかいこともあり、楽できる印象だったのに。。。

全然楽じゃない。

私のフォームが悪いってこともあって、もう空気抵抗感じまくり。

引いてもらっているのに300W超え。。。

 

あとコーナリングがかなりうまくなってました。

かなり切れ味のあるターン。全然ついていけない。

私はコーナリングが下手になってました。普段から下手なのに更に下手に。。。

 

そんな感じでひぃひぃ言いながら1時間弱。

ラスト1周でヤマさんがアタック?というか強度を上げる。

急に上げてきたので対応できないし力も余ってなかったので、速攻で距離を開けられる。

おにくさんはかなり辛かったらしく、ここで別れてしまい、ラスト1周はそれぞれTTという感じで頑張る。

この時点でNPが265Wくらい?だったので、なんとか強度を上げてNP270Wに届くように頑張ろうともがき始めるも、全然だめ。

想像以上に足を使い切っていたらしく、全く強度が上がらない。

 

最終的には54分NP268W。死ぬかと思った。。。

ほんと使い切った。

FTP計るのだるいなーなんて思ってましたが、だいたい計れてしまいました。

怪我前の自称FTPが283Wだったので、切りよく20下げて263Wとしておきます。

 

全く戻らないんじゃないかって心配してましたけど、速攻で8-9割戻ったので、一安心。練習のモチベーションにもなる。

けど、まあとりあえず右膝の様子見つつ、適度に練習していこうと思います。

 

ヤマさんのブログを読んでら、ローテのタイミングやらが適切、みたいな感じでが書かれてましたが、私の体力が限界だったタイミングか、駐車などの障害物を通り過ぎた段階でローテしてただけなんですけどね。

まあでも使い切らない程度に回すのはいいことですよね。自分でもよく1時間走れたなと思います。(ヤマさんの長時間引きに大分助けられているわけですが)

 

とはいえ、個人的には4人で練習できてたら(実は当初はコータローさんも参加予定でしたが、残業で不参加)、10秒くらいのローテというか、とにかくぐるぐる回しす練習したいなーなんて思ってました。

息を合わせる練習ができたらいいなと。あと逃げって結構早く回す印象があって。

それこそチームTTばりのローテとか練習したいですね。4-6人くらいで。先頭出たら即交代。みたいな

 

今後チャンスがあったらそういう練習したいと提案します。

 

そして右膝は練習してるときは痛くなかったけど、帰宅時はかなり痛かった。

翌日(今日)にも残りました。

 

-------------

 

とまあ、こんな風にチーム練習してますが、実際それもあれでして。

mogさんは義兄なので、やはり事故内容が内容でして、家族からはもう自転車に乗るなという空気がかなり強いです。

30代独身がなにを気にしてんだって話なのですが、うちは義兄ことmogさんとも仲がよいこともあるように、かなり家族間の距離が近いもので、かなり悩みどころです。

裏返せば、家族を敵に回すと、大変なのです。

 

正直、今後はロードレースには出れないと思います。

JBCFはアテンダントとしてみんなのサポートですね。

チーム練習ですら、本当は良くない。

でも、唯一のお友達と休日を楽しむチーム練習を取ったら、私は引きこもりになる。

っていうか、今勤めてる会社的に自転車に乗らないっていう選択肢はない。

そのため、なにか言われたときの対応のため、チーム練習でも、今後はスプリントには絡まないし、アタックを追い抜きでかけたりとかはしないつもりです。

(先頭でアタックかけて逃げようとすることはあるかもですが)

声掛けもかなりしっかりやりたいなと。

 

そのため、今後のレースに出るとしたらヒルクライムかなーって思ってます。

そもそもヒルクライムに出ることすらどう思われるかわかりませんが、そのへんは少なくとも説得していきたいなと。

ヒルクライムなんて通勤より安全だし。下りもだいたい40km/h程度しか出さないですし。

 

まあ、そんな感じなので、とりあえず目標のレースは富士ヒルクライムに向けようと思ってます。

昨年がシルバーを約10秒遅れて取れなかったので、今年の目標は、当然ゴールドですね!

FTP300W目指して、日々がんばります。富士ヒルゴールドって4.5-5.0倍でしたっけ?

体重落とせば280Wくらいでも行けるかしら。あとはペダリング効率も重要そうですねえ。

 

軽いホイール買いたいなあ。

でも経験上チューブラーが好きじゃないんですが、軽いホイールはチューブラー一択ですし。。。

 

そういえば一年の練習まとめやってないです。。。

大磯クリテ応援と、ウカウカステッカーコレクション

結局トレーニング全然してません。

もう来月から自転車通勤始めようかと。

医者には聞かずに乗ろうかと。

 

昨日、大磯クリテリウムに行きました。

私は出走していません。応援しに行きました。

当たり前ですね。

 

しかし、ヤビツに行こうみたいな話があったので、おととい実走できるか試して走ってみました。20kmくらい。

走れました。そのかわり疲れて夜にあった教授の完全定年の飲み会を忘れました。

これで、私は大学との縁が完全に切れたことでしょう。

普通に楽しみにしてたのになあ。。。

 

大磯クリテリウム当日。

ローラーを持っていく約束でぐっさんの車に乗せてもらったのに、ローラーを乗せることを忘れました。

 

何しに行ったんだ私は。。。

 

スポーツクラスを応援後、

スポーツが終わったぐっさんとビギナーのウォーミングアップしにいくといういっちーとヤビツ、のつもりがやはり遠いので大磯クリテ近くにある湘南平という山?坂?に行きました。

 

140mの標高差らしい湘南平

距離も1.6kmと短い。

が、距離が短いのは急勾配ということ。

パンダ坂と呼ばれるところは350mですが、平均勾配が14%とのこと。

死ぬほど辛い。

 

しかも、いっちーもぐっさんもやる気で、2周しました。

うーん、死んじゃうよこれ。

 

ちなみに、私はやはり200Wくらいしか出ませんでした。

10km/h以下でずっと登っていたとさ。

 

その後、もどって強風と時間がズレた中、ビギナーの応援。

2組目出走のいっちー、見事勝利。

しかも余裕。スプリントすらしてない。

常に5番手以内くらいでいて、良い位置。からのラスト周回のターンあたりで先頭に躍り出て、シッティングで淡々と踏んで勝ってしまう。

 

すごーい。私もクリテで勝利してみたい。

 

f:id:s7herbs:20190121234627j:plain

チーム11人中10人。(ひとりはロードお休み中)

いっぱい集まりました。

私はめっちゃ髪の毛はねてますね。。。

 

ーーーーー

 

それはそれとして、UKAUKAのステッカーをチームメンバーに配りました。

その日に貼った人や、帰ってから貼ってくれた人もいて、みなさんのフレームに色々貼ってくれました。

 

写真あげておきます。

とりあえず以上です。

 

みんな貼ってくれて、満足。

 

私のはCANYONらしく、下を見えない感じにしたらかっこいいんじゃないかとかおもったら、IIKAIIKAになってしまいました。

悲しいですね。

 

f:id:s7herbs:20190121233845j:plain

f:id:s7herbs:20190121233905j:plain

f:id:s7herbs:20190121233853j:plain

f:id:s7herbs:20190121233931j:plain

f:id:s7herbs:20190121233944j:plain

f:id:s7herbs:20190121234000j:plain

f:id:s7herbs:20190121234017j:plain

 

1/14 タバタ式トレーニング1週目(1/7)

懐かしいローラー台トレーニングブログに戻ります。

鎖骨は仮骨が付きはじめたので、そろそろトレーニング再開しようとおもって、トレーニング再開します。

 

とりあえず当分はタバタばっかりやろうと思ってます。

とにかく心肺能力が衰えまくっていることが判明したので、そこの向上を早急にしなければなりません。

 

なるべく毎回更新します。

 

20秒もがき×8回 stravaの記録。

483W,387W,312W,295W,232W,282W,255W,239W。

 

5回目はフロントの変速がうまく行きませんでした。

まあ、とはいえですね。300W超が最初の3回だけっていうのがヤバすぎますね。

ちなみにブログを始めた昨年の1月を見てみても、ここまでひどい数字ではないっぽい。

 

完全にトレーニング前にもどりましたねー。

タバタを中一日でやるつもりでしたが、そんな悠長なことは言ってられないですね。

毎日タバタやらないとダメだこれ。

毎日タバタをやりつつ、中一日でブルガリアンスクワット片足50回ずつを2セットですね。

 

がんばりまーす。

とりあえず300W割らないことを目標に、最初から全力でがんばります。

 

やっぱりトレーニング音声作らないと、最後の方はもがけない気がする。

作らなきゃ。。。

でも本職の声優とはいえ友達の声で果たして頑張れるのかは謎。

色んな人の声でトレーニング音声作りたい。

 

なんかココナラとかでは確か声の仕事も依頼できたな。

原稿少し変えてキャラクター変えれば量産できる。

一つ5000円以内で依頼できそう。

 

友達よりは安く済むかな。。。

原稿書くの苦手だから、どうにかしたいなあ。

すでに、ほとんどできてるけど、これでいいのかという。

キャラクターもののセリフ書くのホント苦手。。。

1ヶ月でFTPを120W以上下げる方法

ローラーを乗り始めました。

先月も実は1回乗りました。

自転車回収したし。

 

鎖骨折れたし、自転車は無事だと思っていたら、ハンドル壊れてました。

f:id:s7herbs:20190102175704j:plain f:id:s7herbs:20190102175735j:plain

2枚目は、まあ積層の1枚くらいが剥がれたくらいかな?って感じなのでまあ大丈夫でしょうが、問題は1枚目の方ですね。

もうぼろっぼろですよ。

高いハンドルなので、そのまま使います。

どうせこんなところ握らないし。

バーテープも買ったので、そのうち交換します。

高いバーテープを買ってしまった。

 

------------------------

 

さて、1時間ローラーに乗ってみました。

結果は、約1hでAP147W。

そして何度も足を止めてます。

止めている時間含めると、多分AP140W、NP157W。

 

いやあ、すごい。

レーニング開始前より落ちてる。

 

とはいえ、ハンドルに手を付けず、漫画を読みながらなので、真面目にやってないっちゃやってないですが、じゃあ余裕でやっているかというと全然そんなことはありません。

いまも頭が酸欠でフラッフラです。

1ヶ月ちょっと、何も運動しないとここまで落ちるのか。。。

自称FTPが280W超が一気に120W以上落ちてますよ。

(NPで見た場合)

 

こんなん、マジなのか。

モリー効果なんてあるのかな。

すぐ取り戻せるって人は言うけれど、信じられぬ。

 

とりあえず少なくとも毎日1時間乗らないとだめですね。

朝決まった時間に乗る。通勤前とかに。

なんか、これはもうパワーとかそういう問題じゃない。

自転車を漕げていない。

 

レーニングしてた頃、後半はもう酸欠で倒れそうってなることはほとんどなかったのですが、だめだこれ。

 

怪我してなにもしなければこんだけ落ちるってことですね。

 

------------------------

 

目標立てたいなあーなんて思ってましたが、ホントそれどころじゃない。

とりあえずたくさん乗って、心肺機能を取り戻します。

話はそれからだ。

 

あと適度に筋トレします。

UKAUKAグッズを作る話

何を作るかはまだ決まってませんが、UKAUKAのチームグッズをなにかしら作ります。

チームロゴステッカーや、ゆうかちゃんステッカー、サコッシュ、Tシャツなどが検討されております。

 

 

チームステッカーについては、実家にカッティングプロッタがあったので、昨日自作しました。

 

f:id:s7herbs:20181231105329j:plain

 

ヘルメットはこんな感じ。

 

f:id:s7herbs:20181231105437j:plain

 

ラファとのロゴの馴染みよう!

かっこいいね。

他者からみるとそうでもなくても、自分のチーム名が入るとかっこよく見えるものです。

 

その他承認は、とりあえず値段を調査。

チーム人数は10人程度なので、10個程度から単価を見るんですが、流石に高い。

だいたい価格がこなれてくるのは50個程度から。

 

販売できればいいんですけどね。

全世界のUKAUKAファンのみなさん!ほしいと手を上げて貰えれば作りますよ!

なんて、一人でもいるかどうかって話なので、まずはチームとして実績を残していかないとですねえ。

実績残したところでグッズを欲しがるファンがいるかは謎ですが。

 

ま、そんな感じでグッズを作る予定なので、出来上がったらまた書きます。

てきとーなきんきょー

昨日医者に行ったら、骨折の状況が悪くなっており、やるせない気持ちになりました。


落車骨折により、ロードバイクに乗らなくなって1ヶ月が立ちました。
乗っているロードバイクも、事故後兄の家に回収されっぱなしで、ここ1ヶ月愛車の状況すら見てないです。


色々壊れてるかもなあ。点検しないとですね。
まあ、体が壊れてるので、自転車は無事なんじゃないかとは思ってます。


とはいえ、1ヶ月我慢したにもかかわらず、骨折の状況が良くならないどころか悪くなってるとの話なので、安静にする意味は皆無だなと思い、そろそろローラー台始めようかなと思ってます。


1ヶ月も運動していないと、体の衰えと脂肪がかなり気になる感じになってきたので、先週の土曜日の深夜にアニメ見ながらスクワットやったんですよ。
片足を後ろにして椅子に乗っけながらやるやつ。ブルガリアンスクワット?
フォームも適当でなおかつ下げる量も足が90度に全然届かないくらい。


そんな感じなので片足10回ずつやった後、まだ全然出来るなー、なんて繰り返してたら、たぶん100回ずつくらいやりました。


流石に大腿四頭筋にくるなー。って思ってたら、翌日の夕方あたりから筋肉痛。
そして翌々日にピーク。
しかも大腿四頭筋よりもハムストリングと大臀筋がヤバイ。
しゃがむのすら辛い。


そして本日も大臀筋の筋肉痛は残っております。


これは衰えなのか、そもそも筋力が足りないのか。
中1日くらいでやろうと思ったのに、このままだと週一になりかねませんね。

 


ロードバイクには全く乗っていませんが、レースには2回行っています。
1回目はウィンターサイクルマラソン イン そでがうら。
ウカウカのメンバーがたくさん出ました。
「うかうか、がむばえ〜!」
と応援。


結果はウカウカメンバーのブログをご参照ください。


翌週は、東京ワンダーレース。
ウカウカからは、バシさんがビギナーに出走。
途中先頭引いたりと積極的に動いてましたが、残念ながら集団ゴール。
バシさん曰く、インターバルに強くなって、集団を分断できるようにならないとダメだ、と言ってました。
ウカウカ練で練習ですね!でも絶対リーダーがカウンターかけてくる。断言できる。


その後は走るクマなどを応援。

 


年末年始は何しようかな。
少なくともローラーは乗り始めようと思う。
もうFTPは200wくらいになってると思うけど、頑張ろう。

自転車で使用している財布を紹介してみる

怪我をしてから1ヶ月が立ちましたが、自転車と向き合えないので違う話題を記事にします。

 

ロードバイクに乗るときにで使用している財布を紹介します。

個人的なロードバイクで乗るときに必要な条件として

 

・サイクルジャージにはいるサイズであること

・カードが入ること

・ジッパー式じゃないこと

 

という条件で探しました。

  

ということで見つけたのが「ビジィ・ビーバー 小銭入れ カード入れ」 です。

サイクルジャージにぴったりサイズ。

 

 

 もともとは普段から「abrAsus 小さい財布」を使っていました。

 

 

ただ、サイクルジャージに入れるとかなり汗が染み込む。

革製品には良くなくもともとボロボロだったのが、さらにボロボロになってしまったので、自転車用の財布が欲しいなーと思いました。

 

定番としては、モンベルの財布で、いくら調べてもそれに行き着くんですが、私、ジッパー式の財布があんまり好きじゃないんですよね。あの開ける感じが面倒で。。。

またモンベルの小銭入れは、札もカードも入らない。

 

この「ビジィ・ビーバー 小銭入れ カード入れ」 

小銭入れとカード入れが両面2つついている、超シンプルな商品。

そう、これを探してたんですよ。

 

使用感としてはかなり個人的には良い。

小銭入れは大きいので、家用の鍵ならそのまま入ります。(会社の鍵と2個入れてます)

お札はどこに入れているかというと、三つ折りにして小銭側のカード入れのところに入れてます。

車の鍵も基本的にそこに挿してます。(落とすと飛んでくので注意!)

裏のカード入れには健康保険証等を入れてます。

 

結局、自転車乗るにも絶対カード入れって必要なんですよ。

保険証とかエマージェンシーカードとか。

 

小銭がメイン、札も入れようと思えば入る、カードも入る。

素晴らしき使い勝手。

結果、普段から使用してます。

中身を移動させるのが面倒なので。

 

ロード乗りの新定番となると信じます。

若干高いけど。

 

財布調べてたら、小さい財布の亜種みたいのが出てますね。

これも気になる。

 

財布って革製ばっかりなのですが、個人的には小さい財布系の構造した布製のものがあれば本当にいいのになあ。。。

数量限定でいいから、作ってくれないかなあ。

 

自転車乗り向けの財布つくったら、売れるんじゃないかって気がしてきた。

財布ってどうやって作るんだろう。

 

ご参考まで。