陰キャのネオニート(元)が、ロードバイクトレーニングを記録するブログ

適当に出るレースに向けて、ローラー台を使用したZWIFT中心のパワートレーニングをしていきます。

チームで飲み会

今回の記事は、トレーニングの話も機材の話もありません。

ただの日記です。

 

--------------------

 

本日(日付は変わってるので正確には昨日)、富士ヒルクライムの打ち上げを兼ねて、UKAUKA Cyclingのメンバー計6名で飲み会でした。

(ただし、リーダー不在。。。残念。)

 

前乗りちょい飲みに1時間半程度、本飲みで3時間程度と、かなり長時間飲んでいましたが、もうすぐに時間が経ってしまいました。

基本、私は飲み会とか全然好きじゃないんですけど、かなり楽しかった。

というか、人生で一番楽しかった飲み会かもしれない。

楽しすぎて終電逃して、行けるところまで行って、40分歩いて帰宅。

 

なにしろ、これだけ長時間だったにもかかわらず、ほとんど自転車の話しかしていませんでした。

飲み会ってあっても、大体全員が話が合うってことはほとんどなく、話題に乗れなかったり、いろんなところで各々話題が分断したりして、なんかうまく盛り上がれないという典型的コミュ障の私です。

しかし、こういった同じ趣味で集まっていると、その話題のみでいくらでも話せてしまうっていうのがいいですね。

しかも年齢としては上と下で約一回り違うくらい年が離れているような、意外と幅のある年齢層なチームなのですが、そんな年齢を感じさせないのも良いですね。

私がちょうど真ん中ということもあるかもですが。

 

自転車の話以外だと、学歴の話になりまして、まあそれもなんというか幅広いというか、びっくりでしたよ、ほんと。

只者じゃないオーラがあると思っていたら、そういうことね。うん。

すごい。としか言いようがない。

 

え?私ですか。私はアレですよ。

最近アメフト問題なところで有名なところですけどね。

まあ、あの大学はUniversityとうたっておきながら、でかすぎて学部(校舎)が違うと全く交流のない別大学なので、実はCollegeの集まりって感じの大学なんで、アメフト問題とかも多分他人事の人が多いかと思いますけどね。

その中でも特に特殊な学部学科でしたが。

頭の悪かった私には、もう劣等感とかそういうものはありませんが。

そもそも大学も公募推薦で学力試験なしで入学してますしね。

(多分、一般入試だと入れなかったと思われるくらい勉強が出来なかった)

 

はい。話はそれました。

 

そんな感じで、楽しい飲み会でした。

とりあえず、直近のレースである、そでがうらサマーサイクルロードフェスタのフルマラソンでチームからは5人出るので、入賞、そしてチームの誰かからは優勝を目指す、という話になりました。

とりあえず、私は集団に残れるようにがんばります。

そしてなるべくアシストしますよー。

大体、時速42km/hで走らないといけないので、まあ、いけるかなー?

どんな集団でローテーションになるかですね。

ローリングスタートがないので、最初のスタートが重要な気がしています。スタート位置を良いところに陣取らねば。

チームメイトがいるので、時間をかなりまえから並んで陣取れると良さそうですね。

うーん、楽しみ。

 

--------------------

 

レースの予定を全然立ててないのですが、その翌々週のJCRCに出るか悩みますねー。

エントリーが始まってしまっている。

7/10までなので、そでがうらに出てから検討でも大丈夫ですが。

出るならEクラスなので、36km。

一時間超のレースとなりますね。

そでがうらの流れて出るには、なかなか良いかもしれません。

群馬CSCは行ったことないので、行ってみたいですしねー。

 

--------------------

 

ちなみに、ここ三日間のトレーニングはまとめて報告します。